入院中の履物について

ぱねこ画像
Q:ねぇねぇはね丸くん♪ 入院中はなぜ靴じゃないといけないの?
はね丸画像
A:入院すると、住み慣れたご自宅と生活環境が大きく変わり転びやすくなるんだよ。病気やけがにより体力や運動機能が低下していることもあるし、点滴をしたり身体に管が入っていると動きづらくなり、誰もが転びやすくなるんだよ。だから、踵がしっかりと覆われたマジックテープ式か紐で調節できる、靴タイプのものを履くことをお願いしているんだ。
ぱねこ画像
Q:入院中はスリッパだと、どんなときに転びやすくなるの?
はね丸画像
A:点滴スタンドを押して歩行している時や階段を降りるときにスリッパが脱げそうになってバランスを崩したとき。ベッドから立ち上がる時、うまくスリッパが履けず前のめりに
なったとき。スリッパやサンダルはつま先が引っ掛かったり、脱げやすかったり、 滑りやすくて危険なんだ。
はね丸画像
スリッパを持参された場合は取り換えてもらってます。予めご了承ください。

この記事は2021年1月現在のものです。

このページのトップへ

地方独立行政法人筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

筑後市立病院は日本医療機能評価機構認定病院です。認定第GB206号

筑後市立病院は館内禁煙となっております。ご理解とご協力をお願い致します。

地方独立行政法人 筑後市立病院

〒833-0041 福岡県筑後市大字和泉917-1

TEL 0942-53-7511

© 2016筑後市立病院. All Right Reserved.